元来、鉛筆補助軸は短くなった鉛筆をまた使えるようにするための、言わばリサイクル的な道具として使われてきました。しかしながら、現在ではその材質やデザイン、機能等が進化し、鉛筆本来の書き味を最高に愉しむための道具として、その価値が変化しています。

 

数ある筆記具があるなかで敢えて鉛筆を選ぶ、その楽しさを鉛筆ホルダーは教えてくれます。気に入った鉛筆ホルダーを使うことで、鉛筆の使用範囲が大きく広がるはずです。

 

螺鈿の鉛筆ホルダーはネット検索する限りでは当作品のみです。お気に入りの一本としてあなたのペン立てに加えていただければ無上の喜びです。